のこぎりくわがたの飼育徒然日記
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
6
10
18 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/21 あんず]
[10/21 あんず]
[10/21 東京クワジ]
[10/21 東京クワジ]
[10/20 あんず]
プロフィール
HN:
あんず
性別:
男性
職業:
自由業に近い自営業
趣味:
クワカブ飼育、bike,
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
ポチッとね♪
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
[2311] [2310] [2309] [2308] [2307] [2306] [2305] [2304] [2303] [2302] [2301]
禁断の交雑種

クチノエラブ♂×口之島トカラ♀

名付けて クチノトカラ。

温室の一番上に鎮座していた個体群は

プリンカップでさっさと羽化していっているのですが

菌糸に入れてたヤツもいて

ソヤツが羽化しておりました。



なんといっても500一本孵しなので

小さいですがよくぞ大歯で孵ってくれました。

トカラの赤というより本土ノコの

茶褐色が明るくなったカンジの上翅。

頭部と前胸は本土ノコのそれですな。

色については羽化したばかりなのでなんとも言えません。



ボクのように学術的に昆虫を見ていない

いわゆるクワガタファンが一番気になるのはアゴ。

本土系とアマミ系では内歯のカタチが違うのですが

アマミと本土の比率が4:6といったところでしょうか?

完全な大歯でないところが惜しい。。



アゴの赤味はまだ判らないですが

現時点ではユーロミヤマのそれっぽいです。



クチノエラブならでは細長いカンジは出なかったですが

これ本気で大きくしようとしたらどぉなるのでしょう?

トカラの血が濃かったら、カンタンに70オーバーとかに

なるのでしょうか?



サイズ的に55ぐらいなのね。。。

実は♀も羽化していて早めに羽化した1頭と

特徴が違うから(しかも素人目で判るほど)

♀のほうは個体を比較してUPしたいと思います。

これ・・・次もやるかな^^)


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
material by:=ポカポカ色=