やっぱり国産種に目がいってしまう♪ ノコ ミヤマ ヒラタ ネブト マルバネ・・・ 興味は尽きません。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[09/20 あんず]
[09/20 某.]
[09/16 あんず]
[09/15 KEN]
[09/15 あんず]
プロフィール
HN:
あんず
性別:
男性
職業:
自由業に近い自営業
趣味:
クワカブ飼育、bike,
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
ポチッとね♪
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
[1] [2] [3] [4]
昨年の夏ぐらいから話をしていて
冬ぐらいに具体的になってきて・・・
今年1月に着手していただいた♪



エフェクターボード❤
トーンベンダーとBOSSのディストーションは
収納を考えて置いています。

右からROSSディストーション(ヴィンテージです♪)
オレンジディストーション/オーヴァードライブ
この2つは使い分けます。
真ん中は名前が思い出せないけどコーラス。
ジョニーウインターも使っていたフェイザー。
信頼のBOSSデジタルディレイがエレクトロハーモニクスの
パワータンクで電源を供給されます。
何といってもペダル式チューナーを見つけてくださって
付けてくれたこと♪
これ、予算内で買うことができなかったので
非常に嬉しい!!

もちろん制作はギターショップ・ブルーバードさん。
来店して相談(もちろん電話やメールも可)してみれば
大概のことはご要望にお応えしてくれると思います。
非常にユーザーのことを気遣ってくださるので
足を運べるのであればお店に行って直接お話されたほうが
よりご希望を叶えてくれると思います。

相変わらず腕以外はプロ並みのボクの楽器周辺❤
ブルーバードさんの力が多大なのは言うまでもありません^^)



今日は朝から有田市ヒラタのお届けに行き、
(近隣の方でご都合が合ってよろしければ
当方最寄り駅でお渡し可能です。今回は
ショップ様で待合せでした。)
そのまま電車に乗ってむし社さんへ。
ちょっとマットが入用でしたので買いに行きました。
(メアレーミヤマの幼虫にかなり揺らぎましたが
ガマンしました♪)

中野から新宿。新宿から小田急線に乗って
新百合ヶ丘へ。
目的はブルーバードさんです。
HPで気になるエフェクターがあったので試しに
行きました^^)

 

これです♪ 結局買ってきちゃったのですが^^)
ORANGEのディストーション?オーヴァードライブ?
初期モノのBOSSオーバードライヴとかと比較しても
これかなと思い、購入です。



4つめの歪み系❤ 画像にはありませんが
トーンヴェンダーもあります。
売ったり買ったりを繰り返して落ち着いてきた感のある
エフェクター群。好みの音がハッキリしてきましたね^^)
4つの歪み系はどれも個性がありとても魅力的♪



アンプの上にあるキナリの袋がトーンヴェンダー。
これだけはケースに入らないのです。
アンプはVOXのAC-15。
随分長く使っていますが、次はアンプです。
しかし・・・今日はいろいろなギターも弾かせてもらったけど
トムマーフィ作の’59レスポールリイシュー。。
よかったなー❤❤




ギターショップブルーバードさんに行ってきました。
1周年を終え(おめでとうございます。)、
ただいまオータムセール中です。

74年のストラトがあったので少し遊ばせていただき
デジタルディレイを持って帰ってきました。
しかし・・・このへんの進化はスゴイ。。。と
唸っていたら、このエフェクターでもう20年ぐらい前のものだそう。。
ボクの頭は固着しているのを感じます^^)



デストロイヤーを入手する際に放出してしまった
トーンベンダー。売らないで取っておいてくれました^^)
証明書がまだ・・・とは言ってくださいましたが
たぶん違うんだろうな^^)



やっぱりこれは持ってないとなー♪

いろいろ魅力的なモデルが詰まっていた
ギターショップブルーバード。

これから迎える秋の夜長にギターでもウクレレでも
ポロンといくにはいいと思いますよ^^)





畳半分は大袈裟ではない。。。



貝とパールのミックスインレイ。



鮫??



ジャパンオリジナル!!



デストロイヤー♪
名前がいいっ!!
意外な展開かと思います。
ショップオーナーもボクからの問い合わせに
ちょっとビックリしていました。



この子はデタッチャブルネックです。
94年って新しいとか思っていましたが
もう20年以上前なのですね。。。^^)



セイモアダンカンが付いています♪




当ブログに遊びに来ていただいてる方には
見慣れた感のあるギターケース。
中身はいろいろ変わりました。



現在はこの子が入っています。



ナッシュ・テリー2014年製です。
この子もコロネット同様アッセンブリは
今の名品で固められています。



ナッシュと言えばレリック加工で有名ですが
この子は控えめ。



これくらいならありそうなカンジです。
ヴィンテージギターが醸し出す雰囲気は
現在で同じようにすることは難しい。
そのギターが生きてきた年月はもちろんですが
同時にギターを保管する環境も大きく変わっているので
あーはなりにくいのですね^^)
この子の前に持っていたエスカイヤ的なレリックも
素晴らしいですが、こんなカンジも好きです❤


material by:=ポカポカ色=