のこぎりくわがたの飼育徒然日記
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
7
22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[09/17 あんず]
[09/16 東京クワジ]
[09/15 あんず]
[09/15 あんず]
[09/15 東京クワジ]
プロフィール
HN:
あんず
性別:
男性
職業:
自由業に近い自営業
趣味:
クワカブ飼育、bike,
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
ポチッとね♪
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
与路島のクワガタはいろいろいいます♪

アマミノコ、アマミヒラタ、アマミネブトと



スジブトヒラタ。先日ちょこっと紹介していますが
今回は画像多めです♪
エレガントなアゴの縦湾曲。ちょっとエッジの立った
前胸側淵など魅力満載です❤



南西諸島系亜種とも本土系亜種とも違う
独特のシェイプを醸し出しています。
実際のところ、ヒラタの大型個体で上翅に
スジが入るヒラタは本種のみです。
世界的に見ても近縁種が見当たらない
奄美群島の固有種なのですが奄美大島・徳之島には
個体数が多いのと、ここのところ販売されているのを
見かけることはあまり多くはないですね。。。



最近で目を惹くのは請島産のスジブトヒラタ。
請島産も決して個体数は多くはないけど
それ以上に少ない与路島産。
稀という言葉を用いられています。


♀は2頭います♪トリオ編成で来期
ブリードに臨みます^^)
実はあんまり得意ではないのです。。







当ブログでいろいろな産地や亜種が登場する
ヒラタクワガタ。
クワタ等に足を運んでくださる方はお気づきかと思いますが
販売されるヒラタはそんなに多くありません。

サキシマヒラタ(西表島 与那国島)
アマミヒラタ(請島 与路島)
本土ヒラタ(伊豆大島 種子島)
ゴトウヒラタ(福江島)
イキヒラタ(馬渡島)
の5亜種8産地。しかも複数出るのは3産地ほど。
現在ペアで出せるのは伊豆大島産が2ペアです。



それでも飼育している感は感じていたのですが
今期は産地も増えたことも手伝い、更に少数飼育を
心がけています。

現在幼虫で年末までに羽化する可能性のヒラタは

和歌山県有田市産 本土ヒラタ
下甑島産 本土ヒラタ
対馬厳原町産 チョウセンヒラタ
の2亜種3産地のみ。



で、今期産卵セット及び割り出したヒラタは

本土ヒラタ(屋久島 伯方島 大三島 佐島 藍島
      大隅半島 見島 中甑島 平戸島)

サキシマヒラタ(西表島)

イキヒラタ(馬渡島)

ツシマヒラタ(対馬・赤島)



これから産卵セット予定は

アマミヒラタ(与路島)

サキシマヒラタ(与那国島)

イキヒラタ(壱岐島 馬渡島)・・・と、羅列すると相当なものですが
意外と1産地あたりが7頭とかで止めています。
(♀は全産地現存しています。)
あとは来年シーズンイン(ヒラタは他の種類より早め)したら
ポツポツと産卵セットを組んでいく予定。

ヒラタに関しては好みがハッキリしてきたので
自分の好みを中心に少数を大事に飼育していくつもりです。

もちろん販売もさせていただきますが、ホント少数です。
気になる産地 個体がいましたら予約をいただければ
取っておきますので遠慮なくお申し出ください^^)

また♂単品はございます。来たる10月の大手町インセクトフェア
にて出品予定です。こちらもよろしくお願いいたします^^)
      







23gが30gに・・・

一頭、蛹室を作っているのもある。

どうなるんでしょう?

有田市♪


小さな島の中で狭い地域に限られ、しかも完全でないしても
地域変異が存在するヒラタクワガタ。
(BE-kuwa15号より抜粋)



ハチジョウヒラタA型。樫立産。
B型とAB型があってO型がない。。。(もとい。。。)
B型が発生する地域が凄まじく限られている。。



という地域変異の珍しさもさることながら
ヒラタクワガタとしては小型でスタイリッシュ。
チョウセンヒラタもステキな型をしているけど
ハチジョウヒラタはティタヌスならではの力強さも
兼ね揃えていますねぇ^^)



意外と語られないヒラタのアゴの縦湾曲。
内歯から湾曲具合は亜種によっていろいろですが
ハチジョウヒラタのそれは、あくまでも控えめで
そこがよろしかったりする♪

ハチジョウヒラタはこのサイズだからいいんだろーなー^^)


控えめが魅力のヒラタクワガタです。



販売させていただいているあいだ
いろいろとプレゼントや引き合いや購入や
交換やといろいろあるのです^^)

今回も友人がいろいろ届けてくださいました。
どうもありがとうございました。

まずはその第1弾!!
いろいろいただいたので続きますよ♪



スジブトヒラタ(与路島・・・!!!)

いたんですね?いるんですね^^)
請島は近年見かけますが、与路島は初!!



画像では分かりづらいのですが
奄美大島と徳之島の特徴が所々出ています。

 

ボディは奄美大島。アゴが徳之島寄り。
ステキなスジブトヒラタです。
しかし・・・・ノコに始まり
アマミヒラタ アマミネブトと来てスジブト♪
与路島マニアと言われても仕方ないなぁ^^)
嬉しいけど❤


material by:=ポカポカ色=