日本産クワガタの飼育とあれこれ(^^♪ 最近は外産も飼育しています。
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
5
18
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[01/21 あんず]
[01/20 東京クワジ]
[01/20 あんず]
[01/20 あんず]
[01/20 東京クワジ]
プロフィール
HN:
あんず
性別:
男性
職業:
自由業に近い自営業
趣味:
クワカブ飼育、bike,
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
ポチッとね♪
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
[1] [2] [3]


10年前?もっと前になるのかな?
マツノインセクトのオオクワガタと言えば
憧れの的❤

お値段もそうでしたが、モノもありませんでしたね。。

当時、オオクワガタは飼育の対象ではなかったので
遠目に見て、凄いな。。。ぐらいだったのですが・・・



この子は祖父江産。
マツノインセクトの産地別ではそんなに多くはない産地です。



国産オオクワガタの繊細さを損ねることなく
サイズが大きくなった印象があります。

大事に累代したいオオクワガタです。








友人のススメで購入した伯方島産オオクワ。
とても気にいっています。
力強いのに繊細ですよね?



対馬とこの伯方島が持っている離島のオオクワなんですが
並べて見ると違いがあって面白いですよ^^)
どちらも個性があっていいと思います。



全体のフォルムもそうなんですが
控えめな感じがとても好きです❤



こちらは非売品。
細々と続けていくつもりです♪




対馬と言えば真っ先に思い浮かべるのが
ヒラタ!
意外とレアなのはノコ。
あとキンオニとかレアな種もいますよね^^)
でもウチにいるのはオオクワです。



久し振りに画像にしてみました。
非常にレアな産地(離島のオオクワ自体がレアだそうです。)
と、認識していてこの夏から集め出したオオクワの中でも
お気に入りの個体です。



いつもの友人が画像を見て、これは・・・と
メールをいただき購入。
九州のクワガタ専門店様より入手です。
友人曰く、対馬のオオクワはサイズが伸びても
アゴが太くならないそうなんです。



離島モノのオオクワについては諸説ありまして
信頼できるショップ様からの購入が間違いがないのですが
価格的にはそれなりです。この個体の入手にあたっては
目利きが効く友人の助言が大きく、かなり安価で入手することが
できました。
オオクワについては来春のブリード予定と照らし合わせて
採卵云々を考えて行こうと思っています。
この対馬産はブリード予定です。


伯方島のクワガタは3種いて、
ノコ ヒラタとこのオオクワガタ。



なんか同産地で集まってしまいます。
これ・・・意識しているワケではないのですよ^^)

伯方島は友人から勧められて購入しました。
やはり流通量が少ないのと販売しているショップが
限られるので出ているときに入手しないと
中々手に入れられないというアドバイスをいただいたのが
決め手です。



産地モノのオオクワはサイズよりも特徴が
ぼやけていないか?野外の個体と型に変わりがないか?
などが決め手となりますが、先日の昭和村産のように
飼育色が強く出ているのも魅力があります。
要は自分の好みですね♪
ボクは両方好きなのと、その時々の自分の感覚に
まかせて購入してしまいます。
この子は産地の特徴が顕著なのと頭部から前胸の
側淵の造形がステキだったのです。



このオオクワならではの独特なカーヴが大好物なんですね♪



全体的なプロポーションもいいと思います。



多くの方が魅了されるのは納得のオオクワガタ。
手許の全産地をブリードするかはこれからですが
伯方島は大事に累代したい産地です。







有名産地を持っていないワケではなく、
幼虫で入手できたので成虫を持たないでいたんです♪



5頭購入の3♂2♀でまずまず♪
7月16日投入の今日が11月10日だから
ちょっと長かったか?・・・

一応状態見ながらの交換だからいいのかなぁ?



3頭のうち、1頭はもうちょっといけそうなので
2頭を1400に交換。

どちらも似たような数字でした^^)

オオクワガタの幼虫はこの神崎とタイワンオオがいます。
楽しみな2種です♪


material by:=ポカポカ色=