やっぱり国産種に目がいってしまう♪ ノコ ミヤマ ヒラタ ネブト マルバネ・・・ 興味は尽きません。
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
8 9 10
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/20 少佐]
[01/12 あんず]
[01/11 はた坊]
[01/04 あんず]
[01/04 はた坊]
プロフィール
HN:
あんず
性別:
男性
職業:
自由業に近い自営業
趣味:
クワカブ飼育、bike,
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
ポチッとね♪
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
昨日やりたかったことをスライドさせて・・・
と、いう訳にもいかず。。
やはり休日は時間が経つのも早いし寝たいし・・・
とは言え約束事は守らなければいけないよと言うことで^^)
まずは家族との約束事(まぁ送り迎えです♪)をこなしながら
ヤフオクの発送もして(迅速なお手続きの方が多く
大変感謝しております。)、なんとかお昼を済ませてシンセリさんへ。
SR購入時から考えていたタイヤの交換に行ってきました。



バイクの画像と言えばいつもコレなのですが・・・



間違い探しのような画像ですがタイヤがプリっとしています♥



クラシカルなパターン ハイトのあるものに履き替えました。
ここから見るとこのままでもいいのかなと思いますが
お次はシートです。
今回のSRは少しブリティッシュ寄りにしようかと
思いつつも見ているパーツはチョッパー系だったりするので
多国籍?(無国籍?)な雰囲気になるかもしれませんね^^)
どちらにしてもツーリングとか大それたことは考えていなくて
ホント、お散歩バイクにするつもりなので面白おかしく
弄っていこうと思っています。





来ましたねぇ♥
黄金のミヤマクワガタ。



このコントラストがね♥
他のミヤマにない魅力なんです。



実はこの個体より小さな♂のペアも持っているのですが
もう少し大きな個体も見たくて落札しました。
ちなみに同じ出品者の方からなのでこちらの大きな♂で
2♀ペアリングも可能です。




左が今回、右が前回です♪
ルニフェルの魅力って、まず国産ミヤマとサイズ的には
似通っている(ルニフェルのほうが大きくなりますが)
ので型の違いを比較しやすいところなんかもそうなんですが
なんか隙がないようにも感じているので、色とか型とはまた別の
部分が好きだったりします。

ヨーロッパミヤマや国産ミヤマとまた違う魅力を持つルニフェル。
嵌りそうな予感です♪



ホントは午後からバイク屋行って・・・
なんて計画を立てていたのですが、これではダメですね。。



令和の若造りSRクン。実はタイヤにヒビが入っていて
(走りにはあまり影響がない程度ですが・・)
タイヤを変えようと思っていたのですね。。
仕事もしなくちゃいけないのでちょうどいいのかなぁ。。。
ところで今回のSRは以前とは違った方向で弄ろうと思っています。



これまでの2台はどちらかというと純然たるカフェレーサーに
仕上げたのですが、今回は遊ぼうと思っています。
SRの魅力って何かというと軽いことなんですね^^)
確かに風の強い日には煽られたりするのですが、普段の取り回しや
市街地での走りではこの軽さが威力を発揮します。
今、迷っているのはセパハンをどうするか?。。。
もういい歳なのでとも思うのですが、海外の高齢のバイク乗りの方が
スッと低いハンドルに手を伸ばす身のこなしに
ため息が出たりするのでもう少し頑張ってみようかと思います。



そんなことからも今回はタイヤサイズなどは変えずに
SRが本来持っている軽快感を全面に押し出したスタイルに
しようと思っています。あとですね、その前のSRは完成してからも
5年の歳月が流れて(あっとゆーまですね。。。)手に入らないパーツも
出てきています。19インチの鉄リムはもうカタログにないそうです。



XSのときはパーツの交換よりも全体のバランスを優先させた
カスタムでした。もちろんXSで培ったノウハウは随所に散りばめて
いくつもりです。



今回のSRは、最初からかなり手が入った個体だし、
タンクを小振りのものに変えてあるのでステム位置と
タンクのハイトに大きな隔たりを感じるのでここをどう処理するかが
課題かもしれませんね^^)

こんな雨の日は思いを巡らすのもいいのかもしれません。




今年に入ってからお酒を控えているんです。
毎年のことなんですが、この時期はなぜか頭痛に悩まされるので
いつものことと言ったらそうなんですけどね^^)
代わりに嵌っているのがコーヒーで、ガブガブは飲みませんが
食後の一杯を楽しんでいます♪
ところで現在出品中とこれから出品を考えている個体といますが
お引き合いをいただきました。



ミクラミヤマ♂単。これから出そうと思案中の個体に
ご連絡いただきました。
御蔵島・里産です。あまり大きな個体ではないのですが
ご検討いただけたらと思います。
現在8℃で管理中・・・ミクラミヤマはなぜか低温管理しないと
動き出してしまいます。 



しかし・・・ミクラミヤマは何故魅力的なのでしょうか?
デザイン的にはバランスがいいとか形状に特記するような特徴が
顕著にあるとは思えないのですが、惹かれてしまいます♥



ミヤマはどちらかと言うとこのドラマチックに大袈裟な形状が
魅力的だと思うのですが、ミクラミヤマはその対極に存在する
ミヤマなのかもしれませんね?



ことミヤマに関しては国産と外産の垣根を外しています。
国産種(亜種含む)が少ないということに起因します。
あと形状的にすごくソソラレル種類も多いというのも
ありますね^^)

と、まぁコーヒー飲みながらあれこれ見ながら考えるのも
面白いねという毎日です。




明日(今日ですか?)あたり今年初の出品が終了いたします。
先日申し上げたように2月の大宮が控えているので
単品が多いのですが続けて出品しています^^)



クロシマノコ手向山・・・これ、詳細産地に拘ると
難しいかもしれませんが、林道中里線には含まれますので
黒島産のみの記載で納得されるのでしたら充分使えると思います。
ちなみにペアは12月のクワタで嫁いでいきました^^)



渋いところを突いた気になっているメアレーミヤマ♀単。
なんといってもWF1というのが肝です♪
血の入れ替えなどにはよろしいかと思います。



この子もある意味意表を突いています♥
ヤクシマノコ♂単。ワイルドが入ってきたらワイルド♀と
掛けてもいいかもしれませんね^^)CB表記になってしまいますが
ご自分の血統創世記として位置付けるのも楽しむという点では
面白いと思います。飼育品としては決して大型ではありませんが
野外品でこのサイズは滅多に出ないし、発色も然りです。



なぜか大人気の悪石♀2頭セット。
これはもう一回ぐらい出せるかもしれませんよ^^)
ちなみに中之島も考えています。



個人的にオススメなのがヤエヤマコクワの♂単。
系統としては由緒ありますし、サイズも36なので
存在感がありますよ♪ お手持ちの♀と掛けて
より大きいサイズを目指すのもアリです♥



今後絶対に出ないのがスペキオの♀。
なぜか1頭のみ幼虫が採れて、その幼虫が羽化した個体です。

今後なんですが、ウェムケンがペアになっているので
考えています。あとミクヤミヤマの♂が1頭余っているので
出すと思いますが、サイズが小さいので悩むところではあります。
中之島産トカラノコも♀単セット以外にもう1ペア出せるかもしれません。

とにかく出しすぎても出さなくてもダメ。。。みたいな部分も
ありますからね。。慎重に出品しているつもりなんですが
どうなることやら^^)という感じです。






material by:=ポカポカ色=