やっぱり国産種に目がいってしまう♪ ノコ ミヤマ ヒラタ ネブト マルバネ・・・ 興味は尽きません。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[09/20 あんず]
[09/20 某.]
[09/16 あんず]
[09/15 KEN]
[09/15 あんず]
プロフィール
HN:
あんず
性別:
男性
職業:
自由業に近い自営業
趣味:
クワカブ飼育、bike,
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
ポチッとね♪
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]


大三島のヒラタが羽化しました。
あまり大きくはないのですが、上翅に軽いシワが・・・
残念です。。
この個体はマットオンリーで飼育したのでサイズはそれなりなんですが
このサイズでシワかぁ。。。
大きいのは早急に人工蛹室に移した方がいいかもしれないな。。



サイズは50台中盤といったところだと思うのですが
同サイズの伊豆大島産とかと比べると明らかに太いです。
アゴの形状も本土ヒラタならではというカタチをしていますね♪
そのへんは満足です^^)



この迫力で50台って、けっこーいいと思いません?^^)



内歯周りもカクカクしていて、なんかいい❤
マットオンリーの飼育でこの型は嬉しいですよ♪
もうそろそろ同サイズの伯方島産が羽化してくるので
比較してみようと思います。




記憶は定かではありませんが、その年羽化した個体が
晩秋あたりに起きだして、♂♀同居させていたこともあり、
12月の上旬あたりにセットを組んでそのまま年越し。
翌年4月ごろ、片付けるほうが強い意味合いで
割り出したところ、20~からの幼虫が出てきて
そのまま500㏄に入れて羽化まで持っていってしまった。。。



チョウセンヒラタ 対馬厳原町 F5
昨年10月あたりからちらほら羽化が始まり、令和最初の羽化
(この種類の羽化としては最終。)個体です♪



これ・・・
サイズを測っていないけど40台後半はあるんじゃないだろうか?
あとガッシリしていますよね?^^)



同日羽化の別個体。
内歯の出方が違います。



サイズ的には同じくらいです。
見え方はこの子のほうがスマートかもしれません。



現時点では販売できるような♀がいない
(翅パカが2♀ほどいます。)ので、ペア売りが
できませんが、♂単でもという方 いらっしゃいましたら
遠慮なくお申し付けください。
1頭500円で販売させていただきます。
昨年10月羽化は即ブリOK。サイズは42~44
画像の5月羽化はまだぼんやりしています。
大きいサイズがお好みでしたら5月羽化分です。
よろしくお願いいたします。









最近書いていない種類ですが、ウチで一番盛り上がっているのは
ヒラタクワガタです♪

各産地、蛹になっていますし大型で蛹になっている産地もいます。



ヒラタクワガタの島モノで集めにくいのは
伊豆諸島の各島です。伊豆大島産は昨年、何回か販売させて
いただきましたが、そんなに流通していないし神津島や三宅島は
見ることさえ稀です。



ボクも嵌ったのですが、国産ヒラタは亜種をある程度
集めて悦に入ったら次に来るのは、ヒラタの産地別。
本州 九州でも大型になる産地が存在するし、島モノは
軽妙な違いが見受けられます。比較的集めやすくて
顕著な違いが出るのは種子島と屋久島。
種子島は大きくなるし、アゴも本土ヒラタと呼ばれる中では
長くなりますが、屋久島はアゴがそんなに伸びないんですね^^)
この2島は両方同時期に飼育して違いを楽しむのは面白いと
思います。

あとツシマやゴトウ イキのような亜種と遜色ないくらい
アゴが伸びる産地もありますから、コレクションされている方の
気持ちは分かります。



このようにヒラタは産地による違いを楽しむことも
大型を狙うこともできるので、飼育の内容自体より
羽化してきた個体を充分に楽しむことができます。
これからの時期、いろいろな亜種や産地が出てくると
思いますので探されてみるのも楽しいかと思います。

※画像は過去のものをランダムに掲載させていただきました。


おはようございます。
昨日はパソコンのセキュリティの関係で
書くのに手間取ってしまいました。

クワタまであと1週間。大宮は土日開催なので
今日明日で準備をします。近々販売個体のラインナップを
ご連絡できると思います。
そんな中、持っていこうか迷っているのはコレ・・・



下甑島産ヒラタクワガタ。
今年1月20日羽化なのですが、腹が納まりきっていません。



このアングルだとうっすら分かるかもしれませんが
見にくいですね。。。

先日、下甑のノコ♂も羽化したのですが
こちらは見事に羽化不全。。。
翅が出せる状態ではありません。

話はヒラタに戻しますが、今回は出品できる種類も少ないので
B品扱いで出品させていただきます。



下甑島産ヒラタクワガタ ♂♀ペア WF1

¥3000

もちろん当ブログでもお受けいたします。
昨年はシーズン中、大雨の影響等で若干数しか
流通しなかった甑諸島のクワガタたち。

B品扱いですが、低温管理をしているため
納まりに時間がかかっているだけかもしれませんが
現時点では腹が納まりきっておりません。
ブリードには支障がないので、お探しの方は
この機会にご検討いただけたらと思います。

よろしくお願いいたします。






ええ、すくすくと育っていますよ。
産地も増やしていますしね^^)

千葉産 神津島 与路島(スジブト)と
数こそは少ないですが、個人的にはお気に入りの
ラインナップです。



そこに友人が有田市の♂を送ってくださったので
有田市、今年も続投です。より大きな個体を目指します。

今年羽化予定の産地ですが、伯方島 屋久島 大三島 見島 藍島
西表島でサキシマ1産地と本土ヒラタの離島モノが5産地。
現在、下甑島産の♂がやっと羽化してきたので
なんとか次のクワタで出せそうです。



ヒラタは少しづつ数を限定していくつもりなんですが
去年は各産地そんなに産んでいないので、
♀がほとんど現存しているのですね。
なので、実際のところはもっと増えると思います。
産卵セットを組んだら随時ご報告させていただきます♪


material by:=ポカポカ色=