のこぎりくわがたの飼育徒然日記
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[08/21 あんず]
[08/21 東京クワジ]
[08/20 あんず]
[08/20 東京クワジ]
[08/20 あんず]
プロフィール
HN:
あんず
性別:
男性
職業:
自由業に近い自営業
趣味:
クワカブ飼育、bike,
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
ポチッとね♪
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
[4054] [4053] [4052] [4051] [4050] [4049] [4048] [4047] [4046] [4045] [4044]


今年は夏日になったのが早いから
もしかしたら飛んでくるかもしれない♪

コクワガタ♥

もう採られている方もいるかもしれない

コクワガタ❤❤



本州 九州 四国の方のお話になってしまうかもしれませんが
もしこれからクワガタを飼育してみようという方。
そんな偶然から始められるのもいいかもしれない^^)

とりあえずプラケースとゼリーと埋め込みマットを
買って、飼育してみましょう♪

コメントでいただいたように材は
総合ペットショップもしくは専門店で購入したほうが
よろしいようです。

一応 必要なものを羅列しておきますと
(ブリードを前提としておきますね♪)

小ケース(蓋がアミアミのものならホームセンターです。)
一応コバシャの小の価格を目安に購入されるいいと思います。

埋め込みマットもしくはクワガタ産卵用マット。
埋め込みマットのほうが安いです。『広葉樹』と
表記してあるほうが安心かなぁ?このとき10リットルは
必要ありません。5リットルかそれ以下で充分です。

材。
クヌギ コナラ クワガタ飼育はこれからという方を前提に
しますとクヌギ コナラならなんでもいいと思います。
1本あれば充分です。

ゼリー。
小分けしてあるものが販売されていたら、それでいいと思います。

ここまでで¥2000以内で納められればOKです^^)

エサ皿とか樹皮などはお好みで加えればいいと思いますが
もし、上に書いた以外で買い揃えておくと後々便利なのは
バケツとキリフキ。これは100均で入手可能なので保管スペースを
考えなければ持っておいても他で使えます。

あとはここなら『飼育のエトセトラ』、他サイトでも
判りやすい画像で丁寧に説明されているので
同じようにしてコクワのペアを入れて飼っていれば
うまくいくと6月下旬~7月にかけて小さな幼虫に
会えるかもしれません。

ただ会えたら嵌りますよぉおお^^)




この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おはようございます.
『祝』ブログカウンター160,000件到達・突破 おめでとうございます~~~~!!!!!

到達の瞬間は先ほど AM3:00ジャスト 携帯でちょうど私が確認した時でした

こちらは真夜中に 更新されることが多いせいか 見られるかたの周期の一端も この時間のようですね

今月は 記事も50件以上..すごいですね 更なる情報発信をお待ちしております♪

今 外は一時的に雨模様 ちょうど良い涼しさを感じます



WILD本土コクワガタですが九州圏ではすでにあちこちで 採れているようですね
私も 思い当たるスポットを いくつか見回りたいと思います 
まあ不審者に間違われないよう気を付けます...
平日の夜や 朝早くはなかなか行けないので 気温そこそこの 夕方の雨が止んだ頃合いなどが いいのではと思ってます

今週の都内は 気温上昇と相まって湿度も高くなり 蒸してまいりました

そのせいか 未後食の国産ノコの活動もこの5日間は 活発化したのもいたようで クロシマノコ(手向山)の♂2頭が 暴れ・蒸れ?のせいか★となってしまいました
ブリード本命ではなく 予備♂でしたのでホッと しています

本土系ノコは 暴れ出すと程なく★となるものがいて 毎年数を余分に置いてます 室内の保管場所(2F)も 日中一時的に30℃近くまで行くことがあり 仕方ないのかもしれません
(昨年も 北海道むかわ町産WF3が暴れ★の為 ブリード頓挫しました)

クロシマ・イキも暴れが増え ケース移動を考える頃合いに来たようです
注意深く見ていこうと思います

その点 トカラ・アマミ系ノコは 以外と丈夫です
アマミ・トクノシマは ブロー容器内で濡れティッシュを汚す&暴れるモノ(5割)と 変化ナシ(4割)と 個体の状態にバラツキが出てきました 
一部(1割)油井岳 は食べ始めています

忙しくなってまいりました

土日は ペアリング・産卵セット進めたいと思います 
まずは なくなりはじめた餌ゼリーを買いに行きます...

ps.グッズさん 国産種(九州モノオオクワ・ヒラタなど)入荷しましたね
スマトラヒラタ雌雄モザイク(¥10000)の写真 興味深いです...
東京クワジ 2018/05/19(Sat)03:38:10 編集
ありがとうございます。
160000ですか?
ここのところ転寝グセが付いてしまい
記事を書くのが遅いですね^^)
今月は50越えましたか?
確かに起き出しや羽化については書きやすいのでつい、書いてしまいます。やはりみなさん、起き出し時の対処については心配なようで、よく見てくださっているようです^^)
本当に皆様、ありがとうございます。この場を借りて御礼申し上げます♪
あんず 2018/05/19(Sat)13:22:42 編集
無題.
こんにちは.
そうですね 私も含めこちらの記事を参考にされている方 多いと思います

個々の飼育向上のヒントになる内容が これだけ書かれる場は 他にはなかなか無いと存じます
閲覧者の皆さんから 反響のコメ投稿がもっとあってもいいのでは? と思ってしまいます...


先ほど 別の所用で外出したついでに かねだい立川で 餌ゼリーその他大量買いしてきました マットも注文済みで取りに行く予定...
産卵木も加水終わり、陰干し中..
2日間で幾つかセットの予定です



先日 クワタでお譲りしたクワガタ本「沖縄のクワガタ」の姉妹本の

『沖縄のカブトムシ 全6種類』筆者同じ、(新星出版 ¥1000+税、付録:標本ミニポスター付き)を数冊入手しました 
例によって 沖縄の出版社さんの本なので そうそう入手できません 

次回のクワタなど(5/27横浜か6/24大宮)の行けるときに 
2016年第2刷版(2012初版本はミスプリがあり 良くないです)
を持参したいと思います
お持ちでなければ おひとついかがですか?
お楽しみに~~~...
東京クワジ 2018/05/19(Sat)14:24:23 編集
いやいや^^)
そのお言葉、沁みますねぇ♪
えっ!いいんですか?
楽しみにしています。与路アマミや
請島アマミは6月になると思います。そちらもよろしくお願いいたします。
あんず 2018/05/19(Sat)15:54:15 編集
無題
おはようございます.
この記事を読むと かなり昔の飼育を始めた頃を思い出し 懐かしくなります..

さて 昨日、仕事帰りに まだ明るさの残る夕方でしたので 思い当たる野外本土コクワの出現スポット巡りを してみました 
名前のよくわからない小さな虫や ○○ブリなどは見られましたが コクワガタは 発見できず..
また 行ってみようと思います

8年程前のことですが 地元の別のスポットを見まわっていたとき
遠目でもわかる コナラの木になにやら たかる 黒い大きな物体が...

「○○ブリ」・・・かと思いましたが近づいてみると あり得ないことに..


『オオクワ♀』が.....


都内の平地の小さな林にいるはずがありません..(放虫ですね~)

当然捕獲し持ち帰りました やや弱りかけていたものの まだ元気でしたので 産卵セットを組んでみました
(疑惑の個体でしたが 生き物自体に罪はありません)
後日 産卵..10頭程子孫を残してくれました

翌年、羽化. ♂を見て..あれ~ ちょっと違うようなー

当時 すでに懇意にしていた 某有名専門店の 店主<先日、オオクワ飼育レコード認定のあの方です> に見て頂いたところ 曰く
「中国ホーぺ<ホペイ>オオクワ」でしょうね~ と即決..

その採集場所は 当時の更に1年前に 外産ヒラタ♂の死骸を見たこともあったので 疑惑の地帯だったのですね~
その後 其処へは足を運んでいません.. どうなっている事やら...


と、まあこれが 私が 生きた外産の放虫個体を 初めて目撃したお話でした..

放虫は良くありません 見つけると今では ガッカリします 
深刻化すると 其処の生態系の環境破壊と 外産個体の大幅な輸入制限につながりかねません

以前と比べて 業界中心の呼びかけで 減ってきているようですが、
飼育個体の命尽きる最後まで 飼育をお願いしたいところですね~
東京クワジ 2018/05/26(Sat)08:07:59 編集
やっぱりいるんですね。。
ボクもいつも行く山でスゴク大きな
上翅を見たことがあります。
洞が高いところにあるので確認こそできませんでしたが。。
この時期は、初ブリードの方もいらっしゃるのでこのような記事を書いています。あとね、確認作業だったりもするんですよ^^)
あんず 2018/05/26(Sat)13:25:08 編集
無題.
返信です.
よく行かれるという そのお山は UPされた写真なども拝見するに 素敵なところのようですね 
洞がある木など 魅力的ですね.
本来の生態系が 保たれているところは貴重ですけど その場所もそうであることを祈ります

さすがに都内で ヒラタ・ノコの採れる場所と言えば 限られます 都内2大業者さんのように それぞれの近辺のスポットを 知っているわけでもなく
東大和以北・埼玉狭山方面か、青梅以西、八王子の山地ぐらいしか、パッと思い当たりません(河川敷林は その限りではありません)



今日はオオクワ+国産ヒラタ各種、アカアシの産卵セットを、材+特Aマットで組みました

材はいつもの2店舗で購入していますが その一つ ラ○バーJさんは現在クヌギ材売り切れ コナラ材のみとなってます <天然・植菌カワラ、バクテリア材は販売中>
もう一店舗さんは クヌギ材はあります(後日 また入荷とのこと)
とりあえずは 周辺で普通材の品切れは無さそうです
しかしながら、 
選択時 重さや木口の状態で 良さげにみえても表皮を剥ぐと 黒すじだらけというのがあり そういうものは
極力除いて使用するか オオクワ・離島コクワ以外(ヒラタ・アカアシなど)に用いるなど しております...



行ける見通しが立ちましたので

明日の横浜で 費用に余裕があれば良質材を仕入れようと思います..

横浜の恒例は 目玉商品オンパレードですが
専用ツイッターを見るに 各業者さん 外産種中心に 様々な種類を取り揃えているようで、 楽しみであります
その中には 国産種『ハチジョウコクワWILD』があるようです..
私は 基本 国産種狙いですが 少なそうなので 今回は先着狙い回避で ゆっくり行こうと思います
横浜は 毎回混み合いますので 先着特典など獲得は 無理でしょう 
今回も 親切に集合場所など掲示されてますが 朝8時前に 整理券を求めて100人前後並ぶことは 必至です...
東京クワジ 2018/05/26(Sat)20:04:37 編集
そうですか^^)
よかったです^^)
見るだけでも見ていってください。
今回はヒラタばかりですが大型が揃いました。見応えはあると思いますのでぜひ立ち寄ってください♪
あんず 2018/05/26(Sat)22:09:26 編集
material by:=ポカポカ色=