やっぱり国産種に目がいってしまう♪ ノコ ミヤマ ヒラタ ネブト マルバネ・・・ 興味は尽きません。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[09/20 あんず]
[09/20 某.]
[09/16 あんず]
[09/15 KEN]
[09/15 あんず]
プロフィール
HN:
あんず
性別:
男性
職業:
自由業に近い自営業
趣味:
クワカブ飼育、bike,
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
ポチッとね♪
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
[4829] [4828] [4827] [4826] [4825] [4824] [4823] [4822] [4821] [4820] [4819]
昨日の仕事はイレギュラーで
ちょっと遠くまで行ってきました。

そんなことで仕事中にクワガタ関連のことを
考える時間がなかったこともあり、今日は書けないなぁ・・・
なーんて思っていたら友人から電話があり(♪)
今、書かせていただいております^^)

画像等々は使いまわしになってしまうことを
お許しください^^)



友人からの電話は、レア産地ヒラタのワイルド♂が
手に入ったがいらないか?というものだったのですが
(♀は先に届いています。)
その電話を切った後、そういえばヒラタは
♀がいろいろいるよね?ということを思い出しました。

金輪島 小値賀島 大三島 見島(今期蛹中)糸島
中甑島 神津島・・・まだいるかもしれませんが
あっ!島名が思い出せませんが鹿児島のヒラタ・・・
いますね^^)これ、凄いレアだったと記憶しています。



あと、亜種別種ですが、与路のアマミヒラタとスジブトヒラタが
いて、今期は限定しようと思っていたヒラタ飼育に揺らぎが
生じていますーー)

今期のヒラタ飼育は、神津島と有田市 金輪島 小値賀島
与路スジブトあたりにしとこうと思ったけど
やっぱり全部セットを組むかと思い直しています。

ヒラタはノコとかに比べると入手しにくいし、
先日大三島の♂が羽化したんですが(まだ小型です。)
伯方島産と比べるとアゴは四角いし、ボディ幅は太いしで
あくまでも個体差の範囲は出ませんが、同じ瀬戸内海で
しかも隣接している島でこぉ違いが出ると
いてもたってもいられなくなります^^)



今期はミヤマ飼育のおかげでヒラタやノコが産みにくい
状態ではありますが、常温でセットを組む予定です。


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
国産ヒラタは..
関東に住んでいると 九州・四国地域の本土ヒラタはなかなかショップさんへは流入してこないので 入手しづらい点でも レアさを感じます。
一応は前述の本土地域の国産ヒラタは全県飼育制覇はしました。
九州地域は 系統と地域でタイプが分かれるのは実感としてありました。特に福岡県のものは アゴ長タイプの大型と 対して成長が程々の普通タイプが育ち 興味をそそられました。他に所有していた系統 過去の佐賀産・熊本産・宮崎宮崎市産・鹿児島産は普通タイプ、長崎産・大分産・宮崎小林市産は大型に育ちました。
鹿児島本土のヒラタは 千葉の○クワ(習志野市)で見ることができます。

今年は 宮崎県高原町産のブリードを楽しもうと思います。

スジブトヒラタ与路島は爆産されましたか?
こちらは スジブトヒラタ(徳之島2産地)とチョウセンヒラタ(対馬・厳原)がヒラタ1番手として 産卵確認
できました。

他に今年のヒラタブリード注目は 昨年頂いた「3種4産地のヒラタ」と
京都長岡京市産、岡山倉敷市産(’18WILD)、佐賀馬渡島産、壱岐ヒラタ(’18WILD)、タカラヒラタ<宝島>、ゴトウヒラタ<宇久島>&<黒島(上五島)>、サキシマヒラタ<竹富島>などです。


ここに今年の入荷を待って 南西諸島のWILDヒラタを加えたいところです。


長居しました。そろそろ店内から退散します...
2019/07/13(Sat)16:42:17 編集
まだです。
与路のスジブトはまだこれからです。
7月中にはなんとかします^^)
あんず 2019/07/13(Sat)17:35:45 編集
material by:=ポカポカ色=