のこぎりくわがたの飼育徒然日記
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
7
21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[09/17 あんず]
[09/16 東京クワジ]
[09/15 あんず]
[09/15 あんず]
[09/15 東京クワジ]
プロフィール
HN:
あんず
性別:
男性
職業:
自由業に近い自営業
趣味:
クワカブ飼育、bike,
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
ポチッとね♪
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
[4345] [4344] [4343] [4342] [4340] [4339] [4338] [4337] [4336] [4335] [4334]


画像ボケています。。スイマセン。。。
あんまり目立たない、どちらかというとマイナーな
印象があるハチジョウノコ。
価格的にもこなれていますが飼育すると
中々どぉして♪ 魅力満載なノコギリです。
ほとんどが画像のような先歯、よくても中歯なので
飼育には根気が必要です^^)
大歯は飼育はおろか野外でもほとんど見られないという
国産にしては難関種のノコギリ。

国産のノコはある程度飼育を続けて行くと
大歯や良型に出会うことができますが、これが最大サイズに
迫る大きさで尚且つ良型となると難易度は上がります。
このハチジョウノコは、そんな国産ノコ飼育の奥深さの
真髄を極めたようなノコギリです。
なんせ大歯がね。。。出している方はほんの一握りでは
ないでしょうか?



♂も♀もマックロで、それも国産ノコでは
珍しい部類に入ります。型についても同様で
先の♂もあのサイズ(50ミリ弱)で、頭部のV字が
あんなに出るのもあまり見ません。
♀も上翅の梨地具合・・・けっこう潜るかもしれませんね?

飼育に関して採卵は他のノコ同様、同じセットで
同数程度は得られるので難しくはありませんが
幼虫飼育は同じようにはいかないようです。
ただ♀はそこそこのサイズで孵っているので
エサは問題ないように感じています。
あとは♂の容器サイズ、温度管理など掘り下げていく部分は
多いかもなー。。。

伊豆諸島のクワガタは調べていくと目を見張る部分が多々あって
このハチジョウノコに限らず、面白い種類が多くいます。

今年から来年にかけて細かく観ながら飼育していきたい種類です。







この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
material by:=ポカポカ色=