やっぱり国産種に目がいってしまう♪ ノコ ミヤマ ヒラタ ネブト マルバネ・・・ 興味は尽きません。
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/07 あんず]
[11/06 某.]
[11/04 あんず]
[11/03 某.]
[11/03 あんず]
プロフィール
HN:
あんず
性別:
男性
職業:
自由業に近い自営業
趣味:
クワカブ飼育、bike,
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
ポチッとね♪
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
[5116] [5115] [5114] [5113] [5112] [5111] [5110] [5109] [5108] [5107] [5106]
台風からの翌日。
なんとか何事もなく、今日を迎えましたが
予定は大幅に変わり、(何と言っても電車が動いておりません。)
約束していた予定の変更を連絡したりしながらの
クワ活でしたので画像を撮っている暇がありませんでした。
(ちなみに郵便局・・・すごく並んでいました。)

で、何をやったかというとマット詰めです。



外産ミヤマの幼虫を何種類か落札しているので
その幼虫たちを入れるマットを詰めました。
そのほとんどが初令~初2令でしたので
今回は全部800です。



アクベス エラフス ルニフェル ラエトゥス チベット

昨年のときとは違い、ある程度知名度のある種類と
特徴がしっかり出ている種に限定しています。
この他にゲアンやウェムケンもいますが
こちらは少量。上記羅列した種も多くて10頭です。
エラフスに関しては成虫も入手しています。

因みに羅列した5種全て マットの配合を少しづつ変えています。
基本的な配合は同じなんですが、やっぱり大きく孵したいので
ちょっとづつ遊んでいます♪



国産ミヤマで飼育方法が少しづつですが掴めてきたので
今回はそのほとんどが幼虫での購入です。
まぁ2年かけて飼育していくモノがほとんどです。
モチベーションの維持もできてきていると
錯覚しての準備なんですけどね^^)

ミヤマは今後、ノコと並んで飼育のメインになりそうです。
緩くてちょっとマニアな飼育を楽しんでいきたいと
思っています。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
material by:=ポカポカ色=