やっぱり国産種に目がいってしまう♪ ノコ ミヤマ ヒラタ ネブト マルバネ・・・ 興味は尽きません。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[09/20 あんず]
[09/20 某.]
[09/16 あんず]
[09/15 KEN]
[09/15 あんず]
プロフィール
HN:
あんず
性別:
男性
職業:
自由業に近い自営業
趣味:
クワカブ飼育、bike,
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
ポチッとね♪
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
[4987] [4986] [4985] [4984] [4983] [4982] [4981] [4980] [4979] [4978] [4977]
羽化した個体ばかりに気を取られて
組んだ産卵セットを放置状態にしている現在、
もう割り出しとかないと不幸な結末が待っている
セットがありますね。。

ハチジョウノコ オガサワラネブト・・・
まだ確認していないセットもあります。



アマミシカも幼虫が見えていますね^^)



利島のミヤマも割り出したいところ。
こちらは飼育品です。
利島産のイズミヤマは飼育品とワイルドと両方いるのが
嬉しいところです♪



ほとんどダメだと思うのが外産ノコで、やっぱりやっつけで
組んでしまうとダメみたい。。ここらへんもよく考えないと
いけませんね。こぉ考えるとやっぱりプロの方々には脱帽です。
いろいろな種類を飼育してそれなりの結果が出ていますもんね^^)

ちなみに幼虫なのですが、今一番いるのはオオクワなんです。
鹿児島産 伯方島産 奥多摩産とホペイがいて
棚のひとつを占領しています。ここからノコが増えていくと思いますが
ミヤマも増えてくれればなという願望もあります。

もう少し増やしたいのはマルバネで徳之島産のアマミマルバネが
出ていて触手が動きますが・・・うーん。。今年は・・・
でもマルバネの場合、来年があるかどうかが分からないので
悩みどころです。とにかく規制が厳しい種類なので
入手できるうちにとは思っています。

とにかく少数を確実にと思いながらやっていることが
真逆だったりする自分に気が付いて、凹んでしまったり
していますね♪






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
material by:=ポカポカ色=