やっぱり国産種に目がいってしまう♪ ノコ ミヤマ ヒラタ ネブト マルバネ・・・ 興味は尽きません。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[09/20 あんず]
[09/20 某.]
[09/16 あんず]
[09/15 KEN]
[09/15 あんず]
プロフィール
HN:
あんず
性別:
男性
職業:
自由業に近い自営業
趣味:
クワカブ飼育、bike,
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
ポチッとね♪
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
続けて出品しています。



サキシマヒラタ西表・大富産F3 72ミリ

♀も45と大型を付けています。
今期(と、言いますか今後も・・・)の出品は
最初で最後となります。



♀はこんなカンジです♪

ヒラタはほんの数産地残して撤退予定なんですが
サキシマは好きな亜種なので、いい親か幼虫が見つかったら
継続する予定です。とりあえず今期はブリードしていません。

お次はノコのレア産地第3弾!



城ケ島産ノコギリクワガタ。
少ないそうです。あと赤いそうなんですね^^)
画像の個体は真っ赤です。これ、伊豆大島とかで
採集するとこの赤は1頭か2頭入ればラッキーです。



♂も♀も真っ赤!!!
とりあえずご予約もいただいているので
出品は・・・そんなに出せないかもしれません。

ここ最近の出品で、まぁ待てば出るかもね?というのは
小清水町ぐらいで、あとは中々出てこないと思います。
中甑島産は非公式とはいえ初記載ですし♪
ウトロ産(これ、よろしくお願いいたします♪)も
奇跡に近い産地なんですよ^^)冷夏(というか気温が上がらない夏)
には全く採れないそうなんです。今回の城ケ島産については
確かに採れなくて数も少ないそうです。ただ城ケ島と本州のあいだって
微妙な距離なんで、どぉなのかなぁ?とも思うけど、流通量と言う点では
出て落札されたらお終いなようです。

どれをとってもコレクションされるには申し分ない産地だと
思いますので、奮ってご入札のほど❤お願いいたします^^)


お盆前の出品個体、本日全て発送終了です♪
落札していただいたみなさま方、
本当にどうもありがとうございました❤



お盆前はネブトが3亜種3産地でした♪



単品とレアモノも❤

このあとも出品しています。
今度はノコが多いのですが、ウトロ・・・チャンスなような気がします。
入札もされていないし、そんなに気にされていないみたいです。。
入札がなかったら自分用に保管してしまうので今のうちに♪



実はこの個体、羽化した♂の中で一番華奢な個体なんですね。。
太くてゴツイのはご予約分で出てしまいましたので♂は
この一頭だけなのです。



トカラはこの後も出てきますが、各個体表情が違うので
この個体でなければ・・・という方♪
よろしくお願いいたします。大型個体はけっこう後になると思います。

一応、今出品しているモノの終了が来週前半で
これから出品を考えているのを来週中盤終了にする予定です。
24、25日の発送ができなさそうなのでこのような予定で
進行させていただきます。

意外な種類も出品させていただくのでどうぞお見逃しなく♪^^)



なんとか出品まで漕ぎつけました♪

今回はお約束通りノコが多いです。



トカラノコ(中之島)一番初めに羽化した♂が
いい具合になってきたので出品させていただきました。
このあとは少し間が空くかもしれません。



非常に迷ったウトロ産。のちに小清水町を出品することを
決めて価格も見直しました。ウトロはこの1ペアのみの
出品です。今回出品させていただいた中では一番レアです。



小清水町産。同じ斜里郡でもウトロ産とは型が違うのですが
ヤフオクの場合、見比べたりというのが困難なので
比較的な表記はしないでいます。出品者のボクとしては
同じ人に落札してもらいたいなー♪なんてワガママな希望があります。
小清水のほうがサイズが小さいので開始価格もお安め。



ヒラタのペアは初出品!もともと飼育数が少ないところにもってきて
室温の関係か?羽化不全が多発したこともあり、そのほとんどが
業販で嫁いでいきました。ヒラタの成虫ペアは今年はこれで最後かも
しれません。。



トカラコクワ(中之島)シャドーがかった赤味が上品な個体。
トカラコクワは仲間からも予約をいただいているので
たぶんこの1ペアのみの出品です。

あとは明日、ネブトを少し出品するのとヤエヤマコクワの♂単
を再度出す予定です。

個人的に楽しみにしているのはヤクシマノコで
♂サイズが期待できそうなんですね♪

この先は幼虫も絡めて出品すると思います。
あと・・・待望のミヤマ、羽化してきそうなので
そちらも出品する側としては楽しみです。
先日ご連絡した通り、出品期間を長く設けてありますので
お盆明け、少しお疲れかもしれませんが、帰ってからゆっくり
ご検討できるようにしていますので、ぜひぜひお考え下さればと
思います。よろしくお願いいたします。




えっとですね^^)
まず、デジカメ(相変わらずデジカメで撮影しています。)の
バッテリーがなくなったので今日は見合わせたのですが・・・

その前にご落札された方々、誠にありがとうございました。
ご指定通りに発送させていただきます、
この場を借りて御礼申し上げます。



その発送に関して、やはりお盆休みに入りますので
帰省や旅行などで留守にされると思います。
ボクは今年受験生がいる関係上、どこにも出ないので
対応可能です。遠慮なくお申し付けくださいね♪



明日はデジカメの充電も大丈夫だから出品させてもらおうと
思っているのですが、ここでちょっとご連絡と言いますか?
ご注意と言いますか?

そろそろノコが発送できるぐらいになってきたので
これからはノコを出品していくようになります。



当然のことながら2019年羽化個体を出品していくのですが、
配送中の梱包内温度上昇や揺れで、暴れる個体が出てきます。
当ブログに来られている方はご存じかと思いますが、今年は羽化時期が
早くて6月下旬~の羽化となりますので休眠個体を出品します。
なので、落札していただいたと仮定して梱包を開けた際に
動きが活発だとしても、活動を開始したと判断しないでいただきたいのです。
個体によってはそのまま活動を開始する個体も存在しますが
(特にトカラノコはそのまま活動開始する個体の頻度が高いです。)
一時の暴れと解釈されたほうが無難です。



対処方法ですが、まず届いたら梱包をすぐ開けて状態を見てください。
ボクは1ペアで発送する場合はほとんど500のプリンカップに入れて
発送しますので、プリンカップのフタも開けます。
まず容器内の蒸れを逃がします。
動きが活発なようでしたら室温が低いところに置いて様子を伺います。
ある程度の時間が経過して落ち着いたら、今年ブリードしたいか?
来年に持ち越すか?考えます^^)



来年に持ち越したい場合はタッパー等にキリフキした
キッチンペーパーを入れて20℃以下(これ分かり易くするために
数字にしましたが、温度低めの場所で大丈夫です。)の場所で
管理すればそのまま寝てくれると思います。



今年ブリードしたい場合は、ミニケースに仕切りを入れて
成虫管理用マット多め加水多めで♂♀を仕切りで隔てて
ひとつのケースに入れます。置く場所は常温少し低め風通しよしが
よろしいかと思います。まだ成虫管理用マットの上に湿らせた
キッチンペーパーを被せたほうがいいかもしれません。
このときゼリーは与えなくて大丈夫です。ここで風通しよしですが
産卵セットに使うような密閉性の高いフタより網状のフタがついた
ケースを使って、ご自宅に誰かしらいるようでしたら
(要は開け閉めがあるようでしたら)それで大丈夫です。
お住まいの方々が全員 出払ってしまう(部屋が密閉される)場合は
なるべく温度が低いところを探して直射日光が当たらないところに
置けば大丈夫だと思います。
できれば毎日キリフキを兼ねた観察をして、動きが活発なようでしたら
ゼリーを与えてみます。ゼリーを舐めてオシッコを飛ばしても
すぐのペアリングは禁物です。期間的にはお盆明け 個体が届いて
ゼリーを舐めた確認が8月から9月に入れ替わるぐらいだとしたら
早くても9月の中旬ぐらいのペアリング⇒産卵セットぐらいに
考えていただければいいと思います。もちろん個体差はここでも出ます。



あとはもう気候の変動次第です。ここのところ夏日になる期間は
長いけど、今年の7月のように梅雨寒が長いこともあるので
9月に入ったらいきなり秋。。。なんてこともあり得ます。
長期予報をよく見とくことも大事だと思います。

長くなってしまいました^^)
最後に発送の際、大きめの保冷剤を入れてなるべく
配送の影響を受けないよう最大限の努力はさせていただきますので
奮ってご入札♪ お願いいたします^^)









昨夜より出品させていただいています。
今回はネブトが3ペア ノコ1ペア
ヤエヤマコクワ♂単という内容です。
今晩 もう少し出品する予定です。



トカラネブトペア。
ある時期 流通が多かったトカラネブト(諏訪之瀬島産)も
最近ではあまり見かけなくなりました。
ボクのところもこの1ペアのみとなります。
お探しの方はこの機会にどうぞ^^)



ヤエヤマネブトペア(石垣島産)。
こちらは複数ございますが、このペア以外は
ご予約いただいています。キャンセルが出ましたら
再出品の可能性あり♪



アマミネブトペア(加計呂麻島産)
ボクの周りでは幼虫が100~採れたとか
方々で聞きましたが、あまり出品されていませんね♪
産地的には非常にレアです。
こちらも多数のご予約をいただいています。
キャンセルが出次第、再出品させていただきます。

ネブトは各亜種各産地 ご予約をいただいているので
キャンセルが出次第 パッと出品する予定です。
ヨナグニとかメジャーな亜種が少ないです。



ヤエヤマコクワ♂単品。
今期羽化個体。戻し交配からの子孫です。
サイズは昨年ほど大きくはないのですが
特徴もバッチリ出ています♪ 
今期は♂のみ羽化してきそうなので♀が入手出来次第
出品を終了させる予定です。



お待ちかねのノコの出品♪
ほとんどがご予約済みなので、ヤフオクに出せるのは
少量です。この個体も♂のアゴに凹みがあります。
凹みは蛹化時についたものなので遺伝性はなし♪
中甑島産は初記載モノとなります。
一応 公式(というものがあるのかすら分かりませんが。。)
ではないので『と、されている』と表現しています。

とにかくいろいろ整理する前に届いているので
今晩 整理しながら出品できる個体を選出していきます。
トカラコクワなんかも出したいのですが、ご予約分を
まだ出しきれていないので、ご予約分を発送してから
考えようと思っています。






material by:=ポカポカ色=