のこぎりくわがたの飼育徒然日記
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
9 12 13
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[01/16 岩崎]
[01/16 あんず]
[01/16 岩崎]
[01/16 岩崎]
[01/14 東京クワジ]
プロフィール
HN:
あんず
性別:
男性
職業:
自由業に近い自営業
趣味:
クワカブ飼育、bike,
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
ポチッとね♪
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
このところカブで出発することが多いのですが
今日は天気もよかったので、XSを引っ張り出しました。



キャブが2次エアを吸うので、馴れが必要なエンジン始動。
完全にエンジンが温まり、走り出してしまえばなんてことは
ありません♪



フロント19はノーマルのまま。
純正リムは貴重だそうです。鉄リムにしようと思っていました。。



マフラー、サイドカバーもノーマルのままです。
ボクのは初期型なのでサイドカバーは鉄(!)
マフラーも敢えてノーマルにしています。
ボクはノーマルの音が大好きです。
あとエキパイのRがね❤頬ずりしたくなります^^)



前後サスは若干のローダウン。車体が水平になるように
しています。和製アメリカンは初めから前が上がっています。
この角度からはサイコーです♪



リア16もノーマルのまま。エイボンのハイトを利用して
リアタイヤを強調しています。
カフェレーサーのつもりで作ったのですが、
ドラッグレーサーやチョッパーの趣が強いです。
何気にスピードメーターとリアランプの配置が気に入っています。

正直なところ、パーツにお金をかけるでなく車体バランスのみで
まとめたボクのXS。バイクのことを詳しくない方から見たら
通り過ぎてしまう意図は見事に具現化しています♪




そろそろ一年になろうとしています。

憧れが現実となり、実は打ちのめされ^^)
それでもと乗り続けて(まぁ簡単に買い替えはできないからね♪)
エンジンの特性、キャブのクセ
(これは本調子ではないからなんだけど・・・)
ライディングポジション。曲がらない車体。
全てがやっと馴染んできました。

運転中や信号待ちなどで目に入るトコってそんなになくて、
作っているときはアレヤコレヤ言いますが
手に入れるとスタイルや拘ってきたことも薄れて
また違う喜びなり楽しみが出てきます。
そんな中、これはお気に入り♥という部分を
画像にしてみました^^)



タンクのピンストライプ。

サイドも♪

前オーナーのセンスです^^)
元々はメタリックグレイの単色だったそーです。

繊細だよね?

全体像。
地味過ぎず派手過ぎずがお気に入りです。

ここでやってもらったそーです。



ここは真似できない!経年変化で出来たキズ、汚れ。
敢えて残しました。トップブリッジを変える変えないで
相当迷いましたが、これが飽きない理由のひとつになっています。



ほとんどが店に転がっていたパーツを再利用しています。
リアフェンダーも穴が空いていたところを溶接で産めています。
ここも敢えてスムージングしていません。



リアは5センチほど詰めています。
最近のバイクは負荷がかかる部分が角だったりしますが
この年代は全て丸パイプ。元々こーだったんでは?
と、思えるところが好きです♪



メインステップの後ろに付いてるアルミステップは
サブステップ。疑似バックステップです。
ハイウェイペグの逆発想!
けっこう使います。左右で幅が違います。
画像側はキックに干渉しないよう5ミリほど詰めています。

リアビュー。
たまらなくセクシーです♥

ノーマルパーツをなるべく残したのですが
そこがカスタム感を和らげて、こーゆーモデルが
あったんじゃないか?と思えるのが魅力です。



一番はいつ見ても飽きないのがいいんだろーなー^^)


クワガタと切っても切れない関係に
バイクがあります。
この3連休はバイクのメンテも
ちょろちょろとやりました。


XSクンは、バッテリー交換。
これが予定よりお安く済んだので
オオクワとか買おうと思っちゃったのですね^^)


このXSクン、OHC2気筒なのですが
中々どぉしてのピーキーさがあり、最近慣れてきたのか?
感じなくなっていたのですが単に電圧が不足していただけ
みたいです。元々搭載されていたバッテリーも死んでいる
訳ではないので充電してもらい予備に取っておきます。



電気式のスピードメーターもバッチリ!
(これ・・・すごく明るいですよ。)

で、お次は我らがスーパー(クワ)カブ号♪



充電してもらったバッテリーを取りに行きながら
ついでにオイル交換です♥
すこぶる元気になりました♪
作業は両方ともシンセリティワークスさんにて
作業してもらいました。シンセリさんは50cc等の
小型車は扱っておりませんが、たまーに出ることがあります。
シンセリさん購入か、ボクのようについでだとやってくれます。
尚、故障等の飛び込みは対応してくださるハズなので、
頼れるショップです。SRはかなり強いので、SRお探しの方
一度連絡してみては?と、思います。

で、カブに話を戻しまして^^)
今年初めに手に入れて、いろいろな方に
『これで採集もバッチリですね』と、コメントを
いただいたのですが(ありがとうございます。)
残念ながら今年は瞬く間に飼育種が増えたため、採集は
伊豆大島のみに留めました。
(国産のカブトムシだけでもと思ったのですが
成虫を置いてある棚にケースが入りきれなくなりました。)

ちなみにこのカブ号で一番の遠出はユウタンさんです。
(ユウタンさん以上走ってしまうとXSクンの出番が
なくなるのですね。。)
後ろの木箱にマットや菌糸、ケース



前の革バッグには生体を入れることが多いです。
マットはだいたい30リットル、菌糸で12本ぐらいはいける
ハズです。まーでも一番多いのは、お昼や食料品の買い物。
意外とスーパーでの人気は高いですよ♪

今度のイベントの用意もあるので
またちょこっと走ってきます^^)




いやクワタの準備も自分の幼虫のエサ替えも
しなくちゃいけないのに、なぜか
小さいバイクを探しています。



先日のモンキーやCLもそーなのですが
ホンダ小排気量OHCにぞっこんなのです❤

実はこないだの土曜日、1件見に行ったのですね。
で、結局荷物が積めたほーが何かとイイワケも立つので
カブにしようと思ったのでした^^)



こんな風景に憧れたり・・・



これぐらいのカスタムでも充分楽しめるとも思い・・・



こんな古いのを実用にしたり



ギチョンギチョンにカスタムしたりも
いいと思うのですが・・・

やっぱりちょっとヤレたのを安価で手に入れて
自分なりに乗れればいいなと^^)



コヤツにヤキモチを焼かれない程度に
やろーかなー♪と、思っています^^)


モンキー・D・・・でもなく
ペットのモンキーでもない♪

バイクのモンキー。画像は現在販売されているタイプ。

カブもベンリィもいいし、CBやCLもいいけれど
要はパッと乗って軽ーくお買いものっつーバイクが
あればなぁ。。。と、思っているワケで
なんでもいいっちゃーそーなんです^^)

このへんはボクが学生のころ走っていたタイプ。
ここらへんが手に入るんだったら即決だな^^)

これは乗り心地はいいのかもしれないけど
ちょっと違うかも。

こんなのもあります。
バイクブーム、レプリカブームを通ったボクには
なじみが深い。ただいまはお高いです。
台数も少ないみたいだし。


この型はかなり好み❤
しかも近所のバイク屋で売っている!!
ただ値段が付いていなくてFORSALEの看板のみ。
いったいいくらするんでしょう??
お値打ちだったら考えてしまいます^^)



material by:=ポカポカ色=