日本産クワガタの飼育とあれこれ(^^♪ 特に離島モノが大好物です。
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
4
14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[12/12 あんず]
[12/10 東京クワジ]
[12/01 あんず]
[12/01 s-れいん]
[11/24 あんず]
プロフィール
HN:
あんず
性別:
男性
職業:
自由業に近い自営業
趣味:
クワカブ飼育、bike,
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
ポチッとね♪
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
[1] [2] [3]
国産種でもこれはやめとこうと思っていたのです。
でも採集禁止になってから探していたのは事実。
落札してしまいました^^)



アマミシカクワガタ。
このブログを始める前、かなり入れ込んで
2ペアを2世代累代して全部爆産。。。
当時、クワタは関東での開催は年2回。
(ブログを始める前からクワタには参加していました。)
いつもウチにいるクワガタでした。
(実は減らすのに相当苦労したクワガタです。)



このコクワのようなボディバランスに縦湾曲のアゴ。
外産のような煌びやかさはないけれど
なぜか魅入ってしまう❤



ネブト ミヤマに次いで国産種の増種。
手に入れたからにはしっかり飼育します^^)




これですね。。
何に使ったと思います?



こぉなったワケですが・・・



スペキオ♪
実は一度組んだのですが、材は齧っていないし
(もちろんボーズです。。。)
♂もおとなしいので如何なものか?と、勘ぐっていたのです。



先日、ひとつ慌しいケースを発見しまして、よく見たら
♂が♀を追い掛け回していました^^)
要は掛かっていなかったのですね。。



で、2度目の産卵セットと相成りました♪
マルバネと同じ場所に置いてあるので大丈夫かなー^^)
と、お気楽モードなのですが♪



このスペキオくん、実はボクが飼育を始めた当初と
販売価格というのに変動がありません。
(ボクは非常に安価で購入してしまいましたが・・・)
一時は産地で養殖していたなんて話もちらほらしていましたが
こちらは国内ブリード後食済みということだったけど
少し期間が必要みたいですね。。

産んでくれるといいなー❤




クワタが終わるといつものようにユウタンさんに
用品を買いに行くのですが・・・
連れて帰ってきました♪



ツツイシカクワガタ。
このカタチと色とサイズ感。タマリマセン❤



この派手な縦湾曲♪ついでに角も付いています^^)



いやースゴイ!!
国産種ばかり見ているボクには異様にすら映りますが
これがシカの魅力です。



しかしこの個体はバランスいいですね♪
色もキレイだし^^)



なんとも魅力的なクワガタですが
購入は♂のみ。ペアではなかったので
完全な鑑賞用。まぁもしペアでいても
ブリードは・・・分かりませんね^^)
なんせニガテだし♪
とにかくたまには違う種類のクワガタをまじまじと
見るのもいいものです^^)




随分久しぶりのカテゴリーですよ^^)
外産クワ第何弾???



スペキオススシカクワガタ
タイ・チェンライ・ウィアンパパウ産
CBF1
こないだからユウタンさんに入荷していて
気になっていたんですよね^^)



♀はマックロなのにさ・・・



♂のこの派手さ❤
シカクワガタというネーミングも納得モノ♪



実に十二年ぶりぐらいの飼育です。
なんといっても今回は起きていること。
これが購入のキッカケにもなっています。

ボクが初めてこのクワガタに遭遇したときは
現地ブリードをワイルドと銘打って入荷していたことが
噂され、現在のように休眠や活動開始時の注意など
皆無だった時代。。。起き出す前に☆。。。
なんてことがアタリマエのころです^^)



今回は起きている、材産み種のスキルもある。

絶対取ります。産ませます♪


このカテゴリーって
2008年とか9年ぶりなのね。。



孵っていました^^)

アマミシカクワガタ(奄美 名瀬 CB)

今じゃ採集禁止です。
でも奄美大島在住の方でも見るのは初めてって方
いたよなー。



この子は確か幼虫で入手して
それからどうしたんだっけかな?
ぐらいの子^^)

シカは寝たり寝なかったりっつー印象が強いです。



とにかく孵ってよかった❤


material by:=ポカポカ色=