やっぱり国産種に目がいってしまう♪ ノコ ミヤマ ヒラタ ネブト マルバネ・・・ 興味は尽きません。
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
5 7
11
17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア
最新CM
[02/14 あんず]
[02/13 はた坊]
[02/11 あんず]
[02/11 はた坊]
[02/09 あんず]
最新記事
プロフィール
HN:
あんず
性別:
男性
職業:
自由業に近い自営業
趣味:
クワカブ飼育、bike,
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
ポチッとね♪
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
[5265] [5264] [5263] [5262] [5261] [5260] [5259] [5258] [5257] [5256] [5255]
本気で飼育したい種類は、成虫・幼虫
両方入手します。



もちろん揃わない種類や成虫の価格が凄まじい
種類に関してはその限りではありませんが。。。



マルバネなどはなかなか成虫だと手が出ませんしね^^)
あと自分が納得していない種類などは何回か成虫を入手します。
産卵セットに不明な点が残る(成虫の起きだしの把握含む)ものは
けっこうしつこいし、幼虫の成長度合いに疑問があったときなどは
全てのステージの幼虫がいることもあります。



逆に他の種類で代用が効くと判断した場合で
成虫・幼虫で持っていると成虫は手放してしまうことも
あります。



国産種であまり個体数が見れない場合は標本も入手します。
最近ではアマミミヤマは個体数や大型を見ていないので
標本も入手しました。

 

個体数を多く見ることは大切ですが、自己ブリードの個体ばかり
見て、本来の(野外の)姿がおぼろげになっているトカラノコなども
標本を探そうと思っています。今では野外品の大歯はけっこうな
お値段だとは思いますがぜひとも入手して手許に置いておきたいと
思っています。



あとですね、これなかなかできないけど同種類で他の人が
飼育した個体と自分のを見比べることに関しては割と貪欲です。
細かい部分で違っていたりしますからね。。

個人的には飼育ならではの大型・マッチョ個体も
野外ならではの迫力と繊細さが同居する個体も好きなので
いろいろな視点から見てみたいという欲望があります♪



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
明けましておめでとうございます 市内の昼間は暖かく、クワ活日和?ですね。私は霧吹きしかやる事がありませんが…。あんずさんの底知れぬ探究心に頭が下がります。今年はブログを参考に違うマットを使ってみたりと、今までと違う飼育もやってみたいですね。今年もブログ楽しみにしてます。よろしくお願いいたします。
はた坊 2020/01/04(Sat)11:54:36 編集
明けましておめでとうございます。
今年のお正月は暖かくてよかったですね^^)どうもありがとうございます。励みになります♪
こちらこそよろしくお願いいたします。
あんず 2020/01/04(Sat)13:37:27 編集
material by:=ポカポカ色=